2016年12月08日

各種モーター比較



最近はカスタムにモーターを変更することが多かったので

色々なモーターを試す事が出来ました。


他様のブログや他様のサイトでも数値による違いとかが

掲載されておりますがイマイチ数値だとピンと来ないし

搭載メカボが流速やDSGだったりするので

ノーマルに対してどれくらいなのか

分かり難いですよね。

なので主観的な話になるのですが

ボクが感じたインプレを書いてみます。





①マルイサマコバ

これが最近一番話題になったモーターだと思います。
値段はハンドガン買える値段です。
性能的には確かにレスポンスは上がりますが
過剰な期待だったせいかスタンダードのEG1000と交換しても
言うほど体感は出来ませんでした。
次世代とか高負荷の物と変更すると違いが分かるかもしれません。

②EG30000

値段の割りに違いがハッキリと体感できます。
ハイサイとしてもソコソコ気持ち良いですが
このモーターはセミの時のレスポンスの良さを簡単に
体感するには良いかと思います。

③ロネクスA5

EG700ぐらいサイクル落ちます。
でもEG1000よりトルクがある感じで
サイクル落ちてもモッサリしません。
次世代に組んでも良さそう。


④ロネクスA4

今回一番体感できないモーターでした。
EG1000よりトルクもサイクルも上なのはわかるのですが、
おおおおっスゲーとはなりませんでした。

⑤ロネクスA2

今回一番オススメモーターですね。
価格はサマコバよりだいぶ安いのですが性能は同等
レスポンスも良く若干サマコバよりサイクル早いです。
ボク的にはサマコバの代わりになるモーターだと思います。
でも一つ残念なのがサマコバに比べてモーター自体の音が
大きいのです。(ピニオンの音ではない)

⑥ロネクスA1

A2の性能でサイクルが早くなった感じです。


⑦A&Kモーター

壊れなければ一応使えます。
回した感じはEG700みたいな感じ?



とりあえずこんな感じに感じました。

配線やスイッチ性能や使用バッテリーでも

違いが出ると思いますし、

使うギアやスプリングでも性能は変わります。

ハイスペックのモーターは高負荷時に違いが大きく

現れますのでモーター性能を生かすには

ノーマル銃よりはカスタムガンなのだと思います。



※ロネクスモーターのピニオンは
初期の物は傘の角度と歯の深さが深いので
ノイズが酷いのでマルイピニオンに変更するのが前提です。
現在の物は良くはなりましたが
マルイより煩いです。




同じカテゴリー(そのた)の記事画像
札幌に行ってきました。
失敗しないミリオタ向け塗装術
あけましておめでとう御座います。
ガンはガンでも
旋盤導入しました。
オーダーストップいたします。
同じカテゴリー(そのた)の記事
 札幌に行ってきました。 (2017-11-15 22:47)
 失敗しないミリオタ向け塗装術 (2017-04-04 22:18)
 あけましておめでとう御座います。 (2017-01-01 12:25)
 ガンはガンでも (2016-10-02 21:03)
 旋盤導入しました。 (2015-09-30 14:01)
 オーダーストップいたします。 (2015-09-25 00:06)
Posted by ブラックホーキンス at 21:29│Comments(0)そのた
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。