2015年05月23日

トラヴィス






ハンドガンが連続しているのですが

MK23の後はコレを作っておりました。

トラヴィスシステムはKIT品を使って

KITはダミーのエスコート用で弾が撃てないので

暗殺は出来ません。

なので

暗殺できるようにガスガンの25オート用に加工しました。

25オートは韓国製のマルシンコピーで

HOPも無いので5メートルも飛ばないので

HOPを搭載して普通のガスハンドガンぐらい飛ぶようになりました。

しかしコレは良く考えたシステムですよね

ただ問題は普通サイズの65ジャケットだと

袖部分がキツ過ぎるので

ワンサイズ大きいのを着ないとシャコーンとは出せない事ですね。


  
Posted by ブラックホーキンス at 23:28Comments(0)カスタムガン

2015年05月16日

MK23カービンの作り直し












固定スライドMK23カービンです。

他店で作られたコンプリートモデルの飛距離と集弾性に不満と

スコープ内に弾が来ないので、

なんとかして欲しいとの依頼でした。


送られてきた荷物を開梱して絶句しました。

まず外観なのですが

スリム化したグリップの仕上げが削ったままでガタガタ。

ストックに対してサイレンサーが曲がって付いてる

って言うか銃がまっすぐに入ってない。

ガスを入れて空ウチしてみると

ハンマー打撃音とかは静かなのですがトリガーフィーリングが不自然

Fピンからゴムが剥がれて引っかかりFピンが出たまま戻らない。

そんな訳で全面改修いたしました。



改修箇所は

①グリップ仕上げ直し

パテを一切使わずに削りと黒サフ&塗料で仕上げ直しました。



②MK23の固定方法の見直し

水平機とノギスで測定しながら

プラ材でスペーサーを作り

上下左右のセンターを出しました。


③ダミーチャージングハンドル追加

機能的には意味は無いのですが

無いと不自然なので追加(モチロン引けます)



④アウターとインナーバレルのロング化

VSR用6.1バレルをベースにインナーを作り

アウターをM4用アウターをベースに作りました。


⑤トリガーフィーリング向上

消音の為に内部に貼られたゴムシートを全て除去。

シングルアクション用シアの除去

シアーとハンマーを削りレットオフを調整



⑥HOP機構の作り直し

ストックのエジェクションポートから6角レンチで調整出来るように加工。

HOP構造を電動ガンと同じ方式に変更。



まとめ


内外装共に仕上げ直したので綺麗な仕上がりになり

銃も真っ直ぐに入っているのでスコープ調整もちゃんとできます。

打撃音はしますがトリガーとハンマーがちゃんと仕事をします。

電動と同じ方式のHOPなので弾道の安定化と遠距離射撃が出来ますので

チューンド電動ガンと正面でカチ遭っても負けません。

バレル先端を14ミリ逆ネジにしているので

好きなハイダーやサプレッサーを着けられます。


こんな感じで作り治しました。






  
Posted by ブラックホーキンス at 22:45Comments(0)カスタムガン

2015年05月13日

更新が止まっておりました。



※上記の画像に意味はございません。

各種オレポンの製作に追われて更新が止まっておりました。






現在、シュタイアーAUGの製作をしております。

L96AWSと現在製作中の間の物があるのですが

暇見て画像をUPしたいと思います。
  
Posted by ブラックホーキンス at 23:27Comments(0)カスタムガン