2014年10月24日

モーターのサイズ



本当に些細な事なのですが、

結構大事な事で余り知られてないコトですが、

上記の写真はA&KミニミにEG1000モーターを組み込んで

モーターを左に寄せた状態です。



同じメカボにA&K純正モーターを組んで

モーターを左に寄せた状態です。

モーター右の隙間に注目して下さい。

目で見てわかるくらいA&Kのモーターが小さいのです。

寸法にすると0.65ほどです。

このメカボックスのモーターホルダーの寸法は

他のミニミの物よりタイトなので隙間はこの程度なのですが

モーターホルダーの緩い物はもっと隙間が開きます。

なので、

純正モーターのまま使うとモーターの揺れも大きく

ノイズも大きい訳なんですね。

ノイズはピニオン形状も影響してると思うのですけど

サイズの問題も大きいのかもしれません。
  
Posted by ブラックホーキンス at 00:02Comments(0)カスタムガン

2014年10月15日

リコイルウエイトの仕様変更



アサヒのフルオートユニットでは御座いませんw

当方のミニミのリコイルウエイトなのですが、

前までは上下のウエイトの連結をネジで止めていたのですが

強度をさらに向上させる為に真鍮棒を貫通させて連結する方法に変えました。


あまり面白味の無い内容なのですが、

淡々とミニミのカスタムをしているのでネタが無いんです。

でも1ヶ月記事を書かないと広告バナーが出てしまうので

記事を書きました。  
Posted by ブラックホーキンス at 19:40Comments(2)カスタムガン